プレゼンテーションは誰のために有るのか?

男性・女性に関わらず、それは自分以外のすべての人のためです。だって、その自分を見るのは自分以外の事のほうが断然多くないですか?
ご両親、兄弟は勿論、会社の同僚や上司、彼氏・彼女。もっというと電車の中の人だって・・・。ということは、自分が着たいと思う服は必ずしも似合うとは限りません。
よく美容院などで聞く言葉、「こんな感じが似合いますよ」と美容師。「えー・・・でも前髪はおろしてないと似合わない!」という。
人からのアドバイスは聞いてみると結構評価が上がること多いですよ。

女性はお化粧の下地をしっかり作ること。

特にこれからの季節はファンデーションの色とチークの色はとても重要です。信頼できるメイクのプロに一度しっかり教えて貰うことをオススメします!もし興味がある方はご連絡ください。素晴らしいヘアメイクのプロをご紹介します。